「目を使えば使うほどよくなる方法とは?」
14日間で視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"が人気です

トップページ >040 眼鏡について> 持っていると便利♪単眼鏡

持っていると便利♪単眼鏡

持っている人はそれほど多くないけれど、
あれば便利なのが「単眼鏡」でしょう。

単眼鏡って何?という人でも「双眼鏡」なら
わかりますよね。

双眼鏡は二つの目で遠くを見る眼鏡ですが、
単眼鏡は一つの目で遠くを見る眼鏡のことを
言います。

双眼鏡よりは遠くのものは見えませんが、
それでも十分な距離にあるものを見ることが
できます。

また、かさ張りませんし軽量ですので持ち運び
が便利
なのがうれしいですよね。

ちょっと遠くて見えない看板や案内板を見たり
劇場などでオペラグラスがわりに使うのも良い
でしょう。

バードウォッチングや動物園でも活躍すると
思います。


単眼鏡には

「焦点固定式」
・・・→焦点が固定されていて便利。

「焦点調節式」
・・・→手元から遠距離まで見ることができ
ますが、多少の慣れは必要。

他にはルーペ型などいくつかの種類があります。

単眼鏡を買う時のポイントですが
・倍率
・明るさ
・視野の広さ

に注意すると良いでしょう。

倍率は8倍あれば十分。つい高倍率を選びがちに
なりますが、高くなるとそれだけ視野が低く
画は暗く、手振れの影響がダイレクトに出やすく
なるなどのデメリットがあります。

オススメは8倍前後の倍率の焦点固定式。

値段は、安いものではなく、多少高くても
有名なメーカーのものを購入すると安心
して長く使い続けることができるでしょう。




「1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法~自宅トレーニングセット・メールサポート付~」本当なの?

Posted by gswin : 22:19 | Page Top ▲